S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

ちゃぴ母

Author:ちゃぴ母
この日記の主人公
雑種犬 ちゃっぴー ♀
2000年生まれ
元飼い主に保健所へ持ち込まれた日
ボランティアに来ていた女性に保護してもらい、
今の父ちゃん&母ちゃんが里親になる。

これまでのブログ
HappyChappy

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう、ちゃっぴー。

 
ちゃっぴーは2012年12月20日(木)虹の橋を渡り、我が家を旅立ちました。

8ケ月間、リンパ腫と戦い、私達と居られる時間を作ってくれました。

本当に頑張ったちゃっぴー。

ありがとう、ちゃっぴー。 

P1020899.jpg

またね、ちゃっぴー。
スポンサーサイト
| ホーム | 明日香村 祝戸地区>>

Comment

何て言ったらいいのか・・・?
残念です、つらいです。
マックスと同じ病気で亡くなるなんて・・・
ずっと気になってて、もうひとつのブログ見てましたが・・・
抗がん剤が効いてるようでよかったと思ってたんですが・・・
最近の状況が、マックスの最後と同じようで・・・
年を越さずに虹の橋に行っちゃったんですね
マックスもいるからきっと虹の橋で仲良く遊んでますよ
ちゃっぴーちゃんは、ほんと幸せだったと思います
いつも楽しそうな笑顔を見せてくれてありがとう~!
ちゃっぴーちゃんのご冥福をお祈りします
2012/12/23 20:39 | URL | 風小僧 #- [ Edit ]
涙が出て来ました。
ちゃっぴーちゃんの、あの大好きなお顔が見れない。
母パパさん、頑張りました。私には真似もできません。
軽い言葉に聞こえるかもしれませんが、
ほんとうにちゃっぴーちゃん、幸せな人生だったと思います。
心よりご冥福を申し上げます。

そのうち、あちらで暮らせますからね。
気を落とさずにといっても、私もランがいなくなることを考えると
同じ気持ちですので…、なんといっていいのか。
ちゃっぴーちゃん、またねぇ~。
2012/12/24 09:47 | URL | びび #mQop/nM. [ Edit ]
ちゃっぴーちゃん、近くなのにお別れに行けなくてごめんね。
楽しい思い出をありがとう。
2012/12/24 18:25 | URL | はなぴー #jr4Sll1s [ Edit ]
ちゃぴMAMAへ
いっぱい一緒にいれて良かったね。
2012/12/25 18:26 | URL | ゆきだるま #- [ Edit ]
ありがとうございます。
みなさん、暖かいお言葉をありがとうございます。
そんな優しさに触れ、すこしずつ癒されています。
まだまだ辛い毎日ですが、がんばろうと思います。

ちゃっぴーの事を、好きになって下さり、ありがとうございました。
私達は本当に、幸せでした。
2012/12/25 18:40 | URL | ちゃぴ母 #aiP0wTO2 [ Edit ]
来年もよろしくお願い致します。
ちゃぴ父母さん、
今期は寒いようです、お体に気をつけてくださいね。
2012/12/31 09:16 | URL | びび #mQop/nM. [ Edit ]
びびさんへ
ありがとうございます。
こちらこそ、来年もよろしくお願いします。

私達は、ちゃぴと一緒に四国八十八ヶ所をまわり始めました。
びびさんも、お体に気をつけて、良いお年をお迎え下さいね。
2012/12/31 09:28 | URL | ちゃぴ母 #- [ Edit ]
頑張ったね
ちゃっぴーちゃん、頑張ったね。
もうひとつのブログが入院して、退院したところから切れていたので
心配していたんですが・・・・・。

つらいお気持ちお察しします。

ちゃっぴーちゃんは、本当に素敵なワンコでした。

一度しか会っていない風パパも「あの子は、いい犬だなー」とつくづく感心していました。

そして、たっぷりと注がれた愛情。

短かったけれど、それはそれは楽しい一生だったと思います。

ちゃっぴーちゃん、ありがとう。

2013/01/10 18:17 | URL | 風ママ #JalddpaA [ Edit ]
Re: 頑張ったね
風ママさんへ

ありがとうございます。1度でも、風ちゃんと会えて良かったです。
こうやって、ちゃっぴーの事を褒めてもらったり、
可愛がってもらったり出来るのは、飼い主にとって一番幸せな事で、
居なくなった後も、ちゃっぴーのお陰でこうして皆さんにお声をかけて頂いて、
本当にありがたい事です。

そして、風ちゃん鈴ちゃんのブログも見て、癒されています。
今はまだ喪失感と闘っている感じですが、いつかまた新しい出会いに恵まれたらいいなぁ~
と思い始めています。
2013/01/11 15:35 | URL | ちゃぴ母 #- [ Edit ]
もうひとつのブログ読みました
読んでるだけで・・・マックスのことと重なって・・・(T_T)
ちゃっぴーちゃん、最後、苦しまなかった?みたいでよかったですね
マックスは最後、苦しんで苦しんで・・・だったんで
ペットロス、キツイですよ、うちはまだ2匹いるので
少しは助かってますが・・・
何かの番組でムツゴロウさんが言われてたんですが
ペットロスには次のペットを飼うことだそうです
忘れるためじゃなくて、次の子が癒してくれるとゆうことだと思います
まだまだ無理だと思いますが・・・
まぁ8カ月たった今でも毎日マックスのことを思い出して
いつも何気に呼んでますからぁ~「なぁ、マックス?」って・・・(^^ゞ
少しずつ少しずつ笑顔になれますよ
ちゃっぴーちゃんの笑顔を思い出したら・・・(*^_^*)
2013/01/14 15:27 | URL | 風小僧 #- [ Edit ]
風小僧さんへ
ありがとうございます。
マックスちゃんと会えてるかな?

ちゃっぴーは息苦しい時も有ったと思います。
最初は、辛い時のちゃっぴーばかりが思いだされて
とても辛かったです。
でも時間が経つにつれ、遊びに行った時や、走って遊んでいる時の
笑顔のちゃっぴーを思い出して、いつのまにか私も笑っています。

そうそう、私も何かするたびに「ちゃっぴー」と話しかけてます。

ちゃっぴーの事、ブログにも書いて下さってたのですね。
ありがとうございます。
2013/01/15 09:07 | URL | ちゃぴ母 #- [ Edit ]
突然ですが
パン教室にいたものです。
チャッピーちゃんとは2年前に生駒の駅に見送ってもらったのが最後で
ブログを見てびっくりしました。実はうちの子(17才)もリンパにガンができ
今から闘病生活をおくります。なにかアドバイスあればお願いします。
2014/01/25 06:03 | URL | taku #- [ Edit ]
Re: 突然ですが
takuさんへ
書き込みありがとうございます。
なんとなく覚えています。パン教室の集まりで、生駒のお宅からの帰りでしたね。
ちゃっぴーも、まだ車で出かけられるくらい元気でした^^

17歳で発症ですか(涙)お見舞い申し上げます。
ちゃっぴーは12歳でまだ体力も有ったので、抗がん剤治療も頑張れましたが
だんだん効かなくなって、副作用だけが負担になって来ると、飼い主の判断ですからね。
辛い決断になる事も有るかと思いますが、ワンちゃんが一番楽だと思う方法を選んであげてください。

アドバイスなんて程ではありませんが、闘病生活ではワンちゃんの状態で一喜一憂しがちです。
先日より食べれなくなると泣きそうになります。
でも、ワンちゃんの前では笑顔でいてあげてくださいね。
ちゃんと見てます。飼い主さんが悲しい顔をしていると不安になります。
何時でも、そして最後まで笑顔で接してあげてください。

ちゃっぴーの闘病生活は「Chapimamaの日記」
http://chapimama.at.webry.info/201204/article_1.html
に残しております。
もし何かお役に立つことがあればいいなと思います。

今、私達は新しい子を迎えて、元気にしております。
また気分転換にも、新しいブログに遊びに来てください。
「あんじーの日記」http://blog.goo.ne.jp/angie2013

これから大変だと思いますが、飼い主さんの健康を大切にしないと
看病もできませんので、お身体を大切にしてください。
2014/01/25 12:11 | URL | ちゃぴ母 #- [ Edit ]
お返事ありがとうございます。闘病生活のブログ、怖くて見れなかったけど、CHAPPYちゃん、頑張りましたね。そしてちゃぴ母さんも...
色々考えた結果。抗ガン剤治療はよそうと思います。17才のももには無理だし、今まで4回も手術して頑張ったし、もう頑張らなくっていいって。
苦渋の選択ですが、天命と受け止め、会社も来月いっぱいで辞めて
できるだけ、安心して暮らして行けるようにしてあげたいと思っています。
せめて誕生日の4月25日まで生きていてくれたらなとせつに願っています。ありがとうございました。
2014/02/02 09:36 | URL | taku #- [ Edit ]
TAKUさんへ
辛い決断ですね。ももちゃんの事を沢山考えての事と思います。
犬と暮らす事は、先に犬が死んでしまう事を前提にしなければならないと思っています。
避けては通れない事ですよね。
辛く苦しい時は、また息抜きに来て下さいね。

ももちゃんの天命がもっともっと長い事を信じて、私も影ながら応援させてもらいます。
2014/02/03 10:17 | URL | ちゃぴ母 #- [ Edit ]
ももへの感謝
ももが旅立って、9日経ちました。あっという間の出来事に、現実に戻ったような戻らないような、そんな毎日を過ごしています。
家のそこらかしこにももの思い出が残っていますが、最後ご近所の方にやすらかな顔しているねと言われ、良かったかなと思います。
ちゃぴ母さんには励ましの言葉をいただき、主人ともに感謝しています。
今はももにありがとうって感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に楽しかったし、かわいかった。
最後にもものぬいぐるみ作りたいですけど、ちゃぴ母さんみたいに
作れるかな?
2014/03/07 06:13 | URL | taku #- [ Edit ]
takuさんへ
ご連絡、ありがとうございました。
駆けつける事が出来なくて、ごめんなさい。

私や私の知っている、犬を飼っている人達は、みんな犬への感謝の言葉を口にします。
本当に、心から感謝でいっぱいになりますよね。
これは、犬と暮らさないと経験できない事ですよね。
そして犬との別れも、経験しないとこの辛さは解らないと思います。

私も、辛く悲しい時に周りの友人に支えてもらって、乗り越えられたと思っています。
そしてまた、私も同じ思いの人には寄り添いたいと思いました。

実際、メールだけで何も出来ませんでしたが、今takuさんがももちゃんのぬいぐるみを作りたい気持ちになっている事が、とても嬉しいです。

羊毛フエルトはお勧めします。わが子の色んな顔を思い出させてくれます。
時には泣きながら、時には笑顔になって、なんだか一緒に居るような時間が過ごせます。
そして、自分の心の整理もついてきたように思います。
もう一度、ももちゃんと向き合って、ぬいぐるみ完成させて下さい。
旅行にも一緒に行けるしね!

また、お会いできる日を楽しみにしています。

2014/03/08 14:33 | URL | Hisami #aiP0wTO2 [ Edit ]
何年ぶりでしょうか。「オヤジ母ちゃんとくそガキの奮闘記」ってブログやっていた者です。パソコンがクラッシュし、携帯もガラケーのまま、ネット社会から断絶されていました。その間くそガキは成長し、野球少年だった彼は社会人となり、この春、巣立って行きました。ちゃっぴーの事を思い出し、息子が置いていったパソコンで検索し、訃報を知りました。痩せた感じがします。父ちゃん、母ちゃん、お疲れ様でした。
一緒にご冥福を祈らせて下さい。
2015/04/18 21:16 | URL | オヤジ母ちゃん #- [ Edit ]
オヤジ母ちゃん さんへ
オヤジ母ちゃんさん!ありがとうございます。
覚えていますよ~!!というか、前歯折れたまま音沙汰なしで、物凄く心配していたんですよ!(爆)
お元気そうで、本当に良かった(^_^)/~

このたび、コメント頂いて、覚えていて下さって、とても嬉しいです。
ちゃっぴーが旅立って、2年以上経ちますが、未だにこのページを見ると、皆さんの温かい言葉に涙が出てきます。
こうやって、何年も経っているのに、思い出してもらえたのも、ちゃっぴーが引き合わせてくれたご縁ですね。
本当にありがとうございます。

その後私達は、2頭のワンコを迎えて、第二のワンコ生活を送っています。
よかったら、そちらの方にも遊びに来てください。
ちゃっぴーによく似た2ワンです^^
http://blog.goo.ne.jp/angie2013
2015/04/21 11:58 | URL | Hisami #aiP0wTO2 [ Edit ]

Comment Form


to secret
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。